日本の都市環境デザイン 1 北海道・東北・関東編

北海道 

北海道の風土が育む都市のかたち

函館―復興と再生の街
小樽―運河保存から観光都市へ
札幌―内陸都市の誕生
帯広―グリッド都市と斜交線 

東北 

水と陸のみちから発見する東北風土軸 山崎洋二

黒石―こみせを生かすまちづくり 山崎洋二+中居敬一
盛岡―歴史に出会えるまちづくり 渡辺敏男
花巻―宮沢賢治の世界 山崎洋二
角館―町並みがまるごと資料館 山崎洋二
仙台―杜の都の都市環境デザイン 山崎洋二
   ―仙台に内在する都市デザイン力 大村虔一
丸森・七ヶ浜―建築設計から市民のまちづくりへ 針生承一
会津若松―戦国城下町のまちづくり 斉藤浩治
米沢―生きのびる知恵のまちづくり 山崎洋二 

関東 

板東の覚醒から変動しつづける江戸・反江戸・小江戸 大塚洋明+中野恒明+
井上正良
江戸の固有性を複合する「大江戸」 井上正良

内濠リング―近世・近代・現代に蓄積された葵の御紋の街 中野恒明+佐々木政雄+杉森正瑞
新宿・歌舞伎町・新都心―まちが文化を生み、物語にあふれる界隈井上正良+南條道昌
深川―江戸からの歴史を歩く須永俶子 
向島―迷路のような路地の街山本俊哉

江戸の影を持たない「反江戸」海浜都市群横浜・湘南 森野美徳

横浜―明治維新に生まれた国際都市菅 孝能
横須賀―近代が育んだ海の手文化都市伊達美徳
逗子・葉山―別荘文化の痕跡をいまに残すマチ長島孝一
鎌倉―世界遺産登録をめざす中世城塞都市志村直 愛 
湘南海岸―陽光にきらめくリゾート都市松井雅彦
小江戸とよばれる都市 作山 康
栃木―栃木県発祥の地となる都市 作山 康
川越―歴史が息づく現代都市 荒牧澄多
佐原―舟運がもたらす北総文化の拠点 須永俶子

編著・都市環境デザイン会議
判型:A4 判
頁数:128
定価:本体2500円+税
発行年月:2003/11
ISBNコード:978-4-87460-774-9

造景2021

災害復興からコミュニティ再生まで地域マネジメントを支援するメディア、
年刊本『造景2021』が8月30日に発売
東日本大震災の復興10年を大特集!

<特集>東日本大震災「復興 10 年」を検証する
 ●PART1 復興の検証
 ●PART2 復興のいま
  釜石市 大槌町 気仙沼市 女川町
 ●PART3 注目の事例
 ●PART4 これまでとこれから
<特集>コロナ禍の観光まちづくり
<連載>本邦都市物語(3)

目次詳細

名称   造景2021
発売日  8月30日
定価   3,850円(本体3,500円+税)

編集 八甫谷邦明(クッド研究所)
発行 建築資料研究社
〒101-0014 東京都豊島区池袋2-10-7-6F
Tel:03-3986-3239 Fax:03-3987-3256
https://www2.ksknet.co.jp/book/