日本の都市環境デザイン 1 北海道・東北・関東編

北海道 

北海道の風土が育む都市のかたち

函館―復興と再生の街
小樽―運河保存から観光都市へ
札幌―内陸都市の誕生
帯広―グリッド都市と斜交線 

東北 

水と陸のみちから発見する東北風土軸 山崎洋二

黒石―こみせを生かすまちづくり 山崎洋二+中居敬一
盛岡―歴史に出会えるまちづくり 渡辺敏男
花巻―宮沢賢治の世界 山崎洋二
角館―町並みがまるごと資料館 山崎洋二
仙台―杜の都の都市環境デザイン 山崎洋二
   ―仙台に内在する都市デザイン力 大村虔一
丸森・七ヶ浜―建築設計から市民のまちづくりへ 針生承一
会津若松―戦国城下町のまちづくり 斉藤浩治
米沢―生きのびる知恵のまちづくり 山崎洋二 

関東 

板東の覚醒から変動しつづける江戸・反江戸・小江戸 大塚洋明+中野恒明+
井上正良
江戸の固有性を複合する「大江戸」 井上正良

内濠リング―近世・近代・現代に蓄積された葵の御紋の街 中野恒明+佐々木政雄+杉森正瑞
新宿・歌舞伎町・新都心―まちが文化を生み、物語にあふれる界隈井上正良+南條道昌
深川―江戸からの歴史を歩く須永俶子 
向島―迷路のような路地の街山本俊哉

江戸の影を持たない「反江戸」海浜都市群横浜・湘南 森野美徳

横浜―明治維新に生まれた国際都市菅 孝能
横須賀―近代が育んだ海の手文化都市伊達美徳
逗子・葉山―別荘文化の痕跡をいまに残すマチ長島孝一
鎌倉―世界遺産登録をめざす中世城塞都市志村直 愛 
湘南海岸―陽光にきらめくリゾート都市松井雅彦
小江戸とよばれる都市 作山 康
栃木―栃木県発祥の地となる都市 作山 康
川越―歴史が息づく現代都市 荒牧澄多
佐原―舟運がもたらす北総文化の拠点 須永俶子

編著・都市環境デザイン会議
判型:A4 判
頁数:128
定価:本体2500円+税
発行年月:2003/11
ISBNコード:978-4-87460-774-9

Follow me

造景2019

時代を先駆け、まちづくりと地域おこしのための総合専門誌「造景」が、17年と時を経て帰ってくる!

巨大災害と復興、急速な人口減少など、都市や地域をめぐる諸問題は新たな局面を迎えている。
そうした問題に深く関わる自治体やコンサル、研究者、建築家、市民などの、課題への対応事例を紹介する。

単行本(ソフトカバー): 204ページ
出版社: 建築資料研究社 (2019/7/2)
言語: 日本語
ISBN-10: 4863586302
ISBN-13: 978-4863586307
発売日: 2019/7/2